子育てパパ・ママを応援したい!資産を統計学で殖やす方法

株に頼らずで老後資金を貯めるセミナー

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

株で老後資金を作るのは大間違い。2014年度年率15.4%リターンを実現したハーバード流資産運用を、ウォール街からヘッドハントされた超一流金融プロフェッショナル平田啓が教えます
お金の無駄を削る方法と増やす方法がわかる講座

【米国の個人資産を30年で10倍にした資産運用セミナー】

top_header_lp-woman-03 セミナー参加費 0円(※)

top_header_lp-woman-04

top_header_lp-woman-06 平田 啓

※勉強カフェでの開催の場合は勉強カフェの会員様以外はビジター入館料として1,000円(税別)がかかります。
参加対象:女性、男性、どなたでも受講できます。


本セミナーで身に付くこと

株に頼らない老後資金の作り方

老後資金の正しいマネープランを伝授します。

正しいお金の増やし方

30年で10倍は本当にできるの?何をどうやって?をわかりやすく解説します。

投資信託ならオススメ?

投資信託なら良いのか?その答えと理由をハッキリと説明します。

正しい保険の選び方

その保険、本当に必要ですか?目からうろこの解説をします。

住宅ローンと住宅資金の悩みから解放

どのように対処すべきかわかります。

理想的な資産ポートフォリオ

どの資産をいつ、どのように持つべきかが理解できます。


セミナーへのご参加を お待ちしています

「お金の真実の話を聞けて やっとカラクリがわかりました。 平田さんに相談して本当に良かった」 残念ながら、紛れも無い事実です。 「ほとんどのマネーセミナーは 結局は保険の勧誘でした。。。」

top_header_lp-09

top_header_lp-woman-02

top_header_lp-13

top_header_lp-14

top_header_lp-mba

top_header_lp-15

さらにその後、金融情報会社ブルームバーグに移り金融市場分析機能開発兼セールスを担当。
通貨オプション評価ツール開発日本代表を務める傍ら、外為ディーラーや株式・債券ファンドマネージャーなどプロの投資家向けセミナー講師を多数歴任してきました。

top_header_lp-16

学問の分野での学ぶべき理論を、実務の世界での経験を元に実例を多く交えた講義は、学生にも人気でした。

私がご説明します

セミナーへのご参加を お待ちしています

Q.なぜ、セミナーも個別相談も無料なのですか?

A.日本では、顧客から顧問料等を受け取ると同時に、金融機関から手数料を受け取ることは禁止されています。(投資助言・代理業と金融仲介業の兼業:ちなみに、欧米では認められています。)金融機関から手数料を受け取っているので、顧客に何かしらの代金を徴収することはありません。

Q.利益はどこからも得ていないのですか?

いいえ。セミナー受講後に個別相談を希望される方いるので、その方が例えば、保険や証券などの手続きをされると、販売手数料を金融機関から受け取ることが出来ます。しかし、月々の保険料もご家族でせいぜい1万円~1万5千円、積立運用も月々2万円~10万円程度なので、『これだけだと、平田さんの販売手数料なんてしれてるんじゃないの?』とクライアントから心配されるくらいです。

Q.では、どこで利益を得ているの?

正直、目先ではほとんど利益は出ません。私が目標としているのは、証券会社から頂く信託報酬によってビジネスを成立させているアメリカの投資アドバイザーの成功モデルを、日本で実現することです。投資アドバイザーを経由したクライント(個人投資家)の資金の合計がある一定額(例えば5億円)を超えると、証券会社は投資アドバイザーに信託報酬を支払います。この信託報酬を証券会社が投資アドバイザーに支払うことによって、クライアントの支払う手数料が増えることはありません。目先の販売手数料ではなく、証券会社から頂く信託報酬によってビジネスを成功させようと考えています。

Q.受講後は何か契約をしないといけないのですか?

いいえ、全くその心配はご無用です。ただ逆に、「自分の状況に合わせてアドバイスがほしい」という個別相談をご希望の方が多いので、日程を調整後、後日個別相談を承っております。個別相談するかしないかはモチロン、受講生様の全くの自由です。

top_header_lp01-41

私から言わせると、当たり前の一言です。お金を増やすための本当の話が教育の場でも社会に出た後も出てこないからです。

お金が増える本当の原理原則はとてもシンプルなのに誰も伝えてないのが現状です。

top_header_lp01-42

top_header_lp-44

  • お金を増やす勉強をしたい方
  • 証券マン、保険セールスマン、ファイナンシャルプランナーが言わないことを知りたい方
  • 20代でこれからお金を増やしていきたい方
  • すでに余裕資金があるがどうやって増やせばよいか(活用すればよいか)わからない方
  • 退職金の使い道、運用先で困っている方
  • 子どもの教育費をどのように効率よく作っていくべきか知りたい方

過去のセミナーの参加者の方々は、このような悩みを抱えていらっしゃいました。

  • 住宅ローンの借り換え、繰上返済についてどうしたら良いか分からなかった。
  • 修繕費に500万円~1,000万円もかかることを不動産の人は教えてくれなかった。
  • 不動産の入り口(購入)だけではなく、出口(売却・賃貸)のことについて教えてくれる人がいなかった。
  • 保険料が高いなと思っていたが、友人・知人から入っていたので、断りにくかった。
  • 運用型の保険と聞いていたが、どれ位貯まるのかわからなかった。
  • お宝保険と薦められて入っていたが、何がお宝なのか分からなかった。
  • 証券会社・銀行の人に『いい商品が出ました』と言われて購入したが、良く分からない。
  • 相談できる人がいなかった。
  • 運用商品で大きな損害を抱えたことがある、あるいは抱えている。
  • 運用商品だとは知らずに金融商品を購入していた。
  • 保険で大きな損失を抱えたことがある。
  • 金利や経済など分からないことばかり。
  • 問題を抱えていることに気付いていなかった。
  • 老後の対策が必要なのではと漠然と不安を抱えていたが、どうしたら良いのか分からなかった。
  • 子どもの教育(英語、留学)について相談出来る人がいなかたった。

もし、あなたが、このようなことでお困りでしたら、一度セミナーにご参加ください。

  • 欧米のプライベート・バンクに以前から興味があった。
  • 保険・株・投資信託などはよく分からないので、預貯金しか持っていない。
  • 保険に加入しているけど、それいいのかどうか、自分に合っているのかどうかよく分からない
  • 株・投資信託を持っているけど、塩漬けになっている
  • 株・投資信託を持っているけど、戦略的にしている訳ではない
  • 金融の営業マン(証券マン、銀行員、保険の営業マン)に言いくるめられないようになりたい。
  • 金融の営業マン(証券マン、銀行員、保険の営業マン)にひどい目に遭わされたことがある。
  • 金融商品について詳しく知りたい
  • 住宅ローンについて相談したかった
  • 教育資金について相談したかった
  • 給与カットされ、将来に不安を抱えるようになった
  • 転職する予定なので、先が読めない
  • 保険について相談したかった
  • 投資・資産運用について相談したかった
  • 家計(住宅ローン、保険、運用商品、年金、老後資金、教育資金、子どもの留学、相続など)について、トータルで相談できるならしたい
  • 資産運用に興味があるけれども、全く未経験で何から始めれば良いか分からない。(未経験者)
  • 株・FXなど少し始めてみたけれども、損してしまった。(初心者)
  • 株・FX・不動産などで大損してしまったことがある。(経験者)
  • 投資経験はあり、成果もそこそこ出ているけれども、我流でやってきた。(経験者)
  • 投資・運用商品に関する勉強を基礎から始めたい。(未経験者、初心者、経験者)
  • 運用商品について勉強したい。(未経験者、初心者、経験者)
  • 分散投資について知りたい。
  • ポートフォリオ運用について知りたい。
  • 住宅ローン、保険、税金、年金など現状分析をして欲しい。
  • 会社で401Kが導入されたので、対策を立てたい。
  • 会社で企業年金・退職金のサポートがないので、自分で何とかしなければならない
  • NISAについて相談したい。
  • 相続・贈与について相談したい。
  • 事業承継について相談したい
  • 年金について不安を抱えている。
  • 子どもの大学費用を作っておきたい。
  • デリバティブを取り入れた積極運用もしてみたい。
  • 投資と投機の違いが分からない。
  • いつまでにいくら資産を作っておけばよいのか分からない
  • 住宅ローン 借り換え・繰上返済について相談したかった
  • アセットアロケーションについて知りたい
  • 不動産投資・不動産経営について相談したかった
  • 節税について相談したかった

top_header_lp-45

  • どの株を買えば儲かるかを知りたい方
  • FXやデイトレのやり方を教えて欲しい方
  • てっとり早く資金を増やしたいと思っている方
  • 無料セミナーには価値がないと信じて疑わない方

top_header_lp-46

アナタはもしかするとこのように思っているかもしれません。
しかし実際に検索してみてください。
いずれも『結局、保険を販売するためのセミナー』ではないでしょうか?
再度、本セミナーの特徴をお伝えします。
・講師が資産運用に関する書籍を出すほど知り尽くしています。
・長らく、金融業界にいて資産構築法は裏の裏まで知り尽くしています。
・営業マンではなく資産を運用するプロの投資の世界で働いていました。
・プロに対してセミナーを開いていたほど圧倒的知識と経験と実績があります。
・お金を増やすことを職業にしていて最後に辿り着いた結論のお話です。

top_header_lp-47

不慣れな場所に海外旅行に行ってバカンスを楽しみたい。
そんなとき、以下の3つの方法に人は分かれます。
1.自力で全て事前調査し、最適なルートや美味しいレストランを見つけておく
2.何も調べずとにかく行ってしまう。
3.現地のガイドに多少お金を払ってでも案内をしてもらう。

この中で最も有意義な時間を過ごせるのはどれだと思いますか?
そう、3ですよね。2は論外として、1を選ぶ方も少なくないと思います。
それがお金のことでしたら余計そうですよね。お金くらいわかってるよ!と。
しかし、自分で調べたことが全て正しく、かつまだその情報は生きているのか死んでいるのかはやはりそれを専門にしている人に聞くのが一番です。
靴の販売店に行ったら、自力で買うのもの良いですが用途を説明してプロの販売員に聞くのがもっとも安全、かつ満足度の高い買い物ができますよね。
賢い人ほど、その道のプロというポジションに到達するのが並大抵のことではないと知っているから、専門外のことはプロに聞きます。
その方が圧倒的に時間の節約と最も効果的な手段が取れることを彼らは知っています。

top_header_lp-48

top_header_lp-50

top_header_lp-51

top_header_lp-52

top_header_lp-53

株で老後資金を作るのは大間違い。2014年度年率15.4%リターンを実現したハーバード流資産運用を、ウォール街からヘッドハントされた超一流金融プロフェッショナル平田啓が教えます
お金の無駄を削る方法と増やす方法がわかる講座

【米国の個人資産を30年で10倍にした資産運用セミナー】

top_header_lp-woman-03 セミナー参加費 0円(※)

top_header_lp-woman-04

top_header_lp-woman-06 平田 啓

※勉強カフェでの開催の場合は勉強カフェの会員様以外はビジター入館料として1,000円(税別)がかかります。
参加対象:女性、男性、どなたでも受講できます。


本セミナーで身に付くこと

株に頼らない老後資金の作り方

老後資金の正しいマネープランを伝授します。

正しいお金の増やし方

30年で10倍は本当にできるの?何をどうやって?をわかりやすく解説します。

投資信託ならオススメ?

投資信託なら良いのか?その答えと理由をハッキリと説明します。

正しい保険の選び方

その保険、本当に必要ですか?目からうろこの解説をします。

住宅ローンと住宅資金の悩みから解放

どのように対処すべきかわかります。

理想的な資産ポートフォリオ

どの資産をいつ、どのように持つべきかが理解できます。


セミナーへのご参加を お待ちしています


ここからはご興味のある方だけお読みください


投資・資産運用に関して、ファイナンシャル・プランナーとはひと味違います!
~金融庁は保険業界の監視を強化せよ!~

同じ金融業界ではあるものの、元々ディーリング・ルームというプロの投資の世界にいた私から見ると、保険業界では信じられないことが日常的に行われています。
金融庁も早期に対策を講じなければ、将来的にとんでもない問題になりかねないとさえ思っています。

たとえで言うと、車の運転についてF1レーサーに聞くのと、車の免許は取ったけれども運転したことはないペーパー・ドライバーに聞くのはどちらが賢明でしょう? 答えは明白です。
これと同じ質問が、『投資・資産運用に関して、機関投資家の運用部署での実務経験を持つ人(いわゆる投資プロフェッショナル)に聞くのと、ファイナンシャル・プランナーに聞くのとどちらが賢明でしょう?』ということになります。

ファイナンシャル・プランナーはFP資格取得時に投資・資産運用について勉強しなければなりませんが、実務経験は持ちません。
いわば、投資・資産運用のペーパー・ドライバーです。

一方、投資プロフェッショナルの世界には、デスクに何枚ものパネルが並び、それらを朝から晩まで1年中見ながら巨額の資金を運用するディーラー・トレーダー・ファンドマネージャーといったプロ達がいます。
車の運転については知り尽くしているF1レーサーのように、投資に関しては知り尽くしているプロ達です。
こうした機関投資家と呼ばれるプロの投資の現場にFP資格取得者が配属されたとしても、一人前になるまでに新入社員を育てるのと同じくらいの時間と経験を要するでしょう。
そのFP資格保有者のほとんどが保険営業マンと保険セールスレディです。
彼らの扱う保険の中に運用性を兼ね備えた商品(変額保険、外貨建て保険商品など)があるので、運用の世界にいた私から見ると、とても危なっかしく思えるのです。
さらに事態が深刻なのは、FP資格を持たない保険営業マンと保険セールスレディの方が圧倒的に多く、その彼らでさえ運用性のある保険商品を扱えるようになっているのです。
車の運転について学んだことも運転したこともない人が、車の運転について日常的にあらゆる所で語り、契約を得ている。
それも数百万円・数千万円、時には数億円という契約を得ているのが今の保険業界なのです。

金融庁は投資や資産運用に関連する会社の監視を強化していますが、保険業界に関しては無法地帯と言えるのではないでしょうか。
それでも最近はましになり、運用性のある保険商品を契約する時には、顧客に『運用性商品である説明を受けた』といった質問項目にチェックさせることを義務付けています。

しかし、その説明には厳密な規定はありません。
実際、運用性商品の保険契約を得ている保険セールスレディに聞いてみた所、『この商品はいいのよ。お金が増えるのよ。お客さんも貯金に寝かせてても面白くないし、とっても喜んでくれるいい商品よ。』が、運用性商品の説明であるとのこと。

投資や資産運用の商品を説明するには、数学・統計学・金融工学といった知識も常識として保有する必要があります。
顧客に説明する時には『何%のリスクとリターン』、株式なら『PBR』、『ROE』、債券なら『デュレーション』、『現在価値』などとにかく数字に強いことが求められます。
こうした数字に強い保険営業マンと保険セールスレディが、果たしてどれだけいるのでしょうか? 私(平田)はペーパー・ドライバーとはひと味もふた味も違う、投資・資産運用のプロの世界を経験しているからこそ出来るアドバイスをご提供させて頂きます。

top_header_lp-18

top_header_lp-19

top_header_lp-20

top_header_lp-21

私は参加者の方々の血走っているような目が気になりました。セミナー最中の反応やセミナー後の感想等からわかった事が、
多くの方が、
「一発逆転して一気に金持ちになってやろう」
「多額の借金を今度こそこれで返せる」
「株で失敗した分をこれで取り戻したい」
「どうやれば億万長者になれるのだろう」
「楽して稼ぎたい!!」
という何かギラついて焦っている思いを秘めていることがわかりました。

top_header_lp-22

という方を想定した私は、あまりの受講生の意識の違いに驚きと、
正直この方々に講義をしたいわけではない、と強く思ったのを覚えています。
そう、端的に言うと、セミナーに来た多くの方が

top_header_lp-23

というのが正直な感想でした。

top_header_lp-24

top_header_lp-25

私はFXのセミナーを何度かやるうちに、こんな風に思いました。

top_header_lp-26

子供にエンジンのかかった車のアクセルペダルの踏み方を親切・丁寧に教えたらどうなると思いますか?
そう、車を運転できてしまいますよね。
ただし、車を制御して目的地に到達するには、ブレーキの存在、ウィンカーの出し方、
そして何より左側通行や各種標識の交通ルールの存在と意味も全て教えないと大事故につながります。

top_header_lp-27

top_header_lp-28

top_header_lp-29

top_header_lp-30

top_header_lp01-31

top_header_lp-32

top_header_lp-33

top_header_lp-34

top_header_lp-35

儲かりそうだから株を始めたけど、全然儲からない。
むしろ売れに売れない株をつかんでしまった。
不労所得という言葉に誘われてセミナーに言ったけど、
怪しいねずみ講まがいの話だった。
不動産転売やアパート経営が儲かりそうだと思ったけど
案外ハードルが高い上にリスクも高そうだからあきらめた。
取り敢えず、保険の見直しを勧められてまたよくわからない
保険に入ってしまった。
ファイナンシャルプランナーに相談したら、エアコンや水道の
節約の話、食費や旅行代の節約の話だけされた。
実効性に乏しい●●節約術で頑張りましょうと言われた。
とにかく住宅ローンと保険の切り替えの話だけされた。
マネーセミナーに行ったけど、本や雑誌ですでに知っていた
内容とだいたい同じ、、

私は、FX・株の本も書いています、実務でも経験をしています。
(※営業マンのレベルではなくディーラーとして)
保険、住宅ローン、節税などお金に関するあらゆることを金融業界で経験してきました。
一部だけやっても意味が無いことはないです。しかし、

top_header_lp-36

top_header_lp-37

top_header_lp-38

あなたもうすうす感じていませんか?

この保険屋さんの言うことはもっともなんだけど、
うちの場合、あの問題やこの問題もあるんだけどな~。

このファイナンシャルプランナーさんが家計を見てくれて色々と提案してくれたのは嬉しいのだけど、
節約ばかりで辛い生活になりそう・・・。
肝心のお金を増やすことについてはあまり期待できないなー。

こんな経験もございませんか?

top_header_lp01-39

残念ながらその銀行で課せられている販売ノルマがある投信や銀行に手数料が多く入る投信を買わされている可能性が非常に高いです。

top_header_lp01-40

確かに独立系は様々な保険、投信を幅広く扱っているのですが結局は売上を考えるとその会社に手数料が多く入る商品を勧められていることが多いです。また投資信託2014年では5000本を超えています。
5000本の中からあなたにピッタリの商品を本当にその営業マンは探し当てているでしょうか。これは相当な観察眼が必要です。自慢でも何でも無いですが私はこれらの選別を職業として数十年やってきました。
30秒-1分ほどで良し悪しはつきます。良いものと悪いもの区別方法を論理的かつ経験則的に説明ができます。

top_header_lp01-42

株で老後資金を作るのは大間違い。2014年度年率15.4%リターンを実現したハーバード流資産運用を、ウォール街からヘッドハントされた超一流金融プロフェッショナル平田啓が教えます
お金の無駄を削る方法と増やす方法がわかる講座

【米国の個人資産を30年で10倍にした資産運用セミナー】

top_header_lp-woman-03 セミナー参加費 0円(※)

top_header_lp-woman-04

top_header_lp-woman-06 平田 啓

※勉強カフェでの開催の場合は勉強カフェの会員様以外はビジター入館料として1,000円(税別)がかかります。
参加対象:女性、男性、どなたでも受講できます。


本セミナーで身に付くこと

株に頼らない老後資金の作り方

老後資金の正しいマネープランを伝授します。

正しいお金の増やし方

30年で10倍は本当にできるの?何をどうやって?をわかりやすく解説します。

投資信託ならオススメ?

投資信託なら良いのか?その答えと理由をハッキリと説明します。

正しい保険の選び方

その保険、本当に必要ですか?目からうろこの解説をします。

住宅ローンと住宅資金の悩みから解放

どのように対処すべきかわかります。

理想的な資産ポートフォリオ

どの資産をいつ、どのように持つべきかが理解できます。


セミナーへのご参加を お待ちしています

ページ上部へ戻る