子育てパパ・ママを応援したい!資産を統計学で殖やす方法

よくある質問

Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

30代でまだ預金はあまりないのですが将来のために相談したいのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。 資産のない方が、これから資産を作っていくノウハウをお伝えします。

Back To Top

運用するための余裕資金はないのですがこんな私でも相談できますか?

もちろんです。 余裕資金のない方が、これから余裕資金を作っていくノウハウをお伝え致します。

Back To Top

将来のことを考えると年金にだけ頼るのが不安です。今から何か対策をしたいのですがお願いできますか?

もちろんです。 まずは、現状のお話を伺わせてください。

Back To Top

父が退職して退職金をどうすればよいのかわからないと言っているのですが投資信託などを買ったほうが良いのでしょうか。

お話を伺わせて頂いて、ご夫婦の現状や未来像などをどうされたいのかを把握させて頂いてからの判断になります。旅先が決まっていないのに、車で行くのがよいのか、飛行機で行くのが良いのか議論しても決まらないのと同じです。

Back To Top

定年をそろそろ迎えるのですが将来のことが心配です。それほど資金はあるわけではないのですがご相談できますでしょうか。

もちろんです。 ご年齢や状況に合わせたアドバイスをさせて頂いております。

Back To Top

株や投信の知識はないのですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。 当社のクライアントの半分くらいは初心者の方です。残り半分は経験者の方ですが、上手く資産を殖やすことに至らなかった方がほとんどです。

Back To Top

夫の給料だけでは心配なので私(妻)がこっそりお話をしたいのですが出来ますか?

可能です。 そういう奥様も結構多くいらっしゃいます。へそくりをしっかり運用したいというご相談でも、ご遠慮なくお申し付けください。

Back To Top

40代で子どもの教育費がピークを迎えています。かなり財政が厳しいのですがそんな状況でも相談できますか?

そういう方こそ、是非ご相談ください。

Back To Top

夫婦で共働きです。2人で貯金はできているのですが株などは怖くて買えません。でも、将来、家を買いたいので計画的にもっと増やしたいのですが相談できますか?

もちろんです。 資産運用の知識をつけて、『分かる』から『出来る』までサポートしますので、ご安心ください。

Back To Top

これから家を買うのですが、どの銀行融資がオススメか教えてもらうことは出来ますか?

可能です。 但し、不動産を購入した場合、不動産業者からの紹介になることが多く、

Back To Top

28才OLです。今からコツコツと貯金をしてマンションを将来買いたいのですがどのように計画したら良いかご相談に載ってもらうことは出来ますか?

もちろんです。 お金を持っていない方が、これから資産を築いていくノウハウをお伝えします。

Back To Top

自分が何の保険や個人年金を掛けているのかさえわからなくなっているのですが、相談できますか?

もちろんです。 実際、そういう方は大勢いらっしゃいます。保険や個人年金は特にそういったご相談が多いので、ご遠慮なくお申し付けください。

Back To Top

いきなり契約する必要はありますか?

ご安心ください。 いきなり契約する必要など全くございません。

Back To Top

保険の見直しなども相談して良いのでしょうか?

もちろんです。 但し、保険も家族全体のポートフォリオの一部に過ぎません。全体として最適なご提案をさせて頂きます。

Back To Top

住宅ローンをできるだけ有利に返したいのですがそのような依頼は受けていますか?

受けております。 ローンの種類や残高、残存年数などのお話を伺わせて頂いて、適切なアドバイスをさせて頂いております。

Back To Top

代表の方は実際に自分のお金を増やしていますか?

殖やしています。 私が取り組んでいるメソッドを中心に皆さんにお伝えしています。

Back To Top

相談後、有料のサービスに申し込まなければならないのでしょうか?

その必要はございません。 当社の理念に共感して頂き、ともに歩んでいくことに同意して頂けましたら、金融商品・不動産・教育機関など様々なご紹介をさせて頂くことにはなりますが、ご契約を強制するものではございませんので、ご安心ください。

Back To Top

保険を若い時に、知合いから進められて契約していました。そろそろ見直したいのですがそのような相談も可能でしょうか?

もちろんです。 保険はパーソナル・ファイナンスの一部なので、トータルな分析をさせて頂いた上で、アドバイスさせて頂きます。

Back To Top

小さな飲食店を経営しているのですがある程度まとまったお金をどうしたら良いかわかりません。 賢く増やす方法を聞くことは出来ますか?

ございます。 個人事業主や会社経営されていらっしゃる方は、サラリーマンとは異なり、経済的な対策が広範囲に渡ります。それらをトータルで見て、ベストなご提案をさせて頂きます。

Back To Top

子供の教育費と住宅ローンを抱えています。より効率的な返し方や貯め方はありますか?

まずは現状分析からになりますが、状況によってはベターな解決策が見つかるかもしれません。

Back To Top

どんなことが相談できますか?

年齢、職業、性別、家族構成、学歴、職歴、資格、友人、知人など、ご相談者の現状と、今後どうされたいのか未来像を伺うことによって、お手伝いさせて頂く内容は異なります。お子さんがいらっしゃる場合は、経済的なご相談に留まらず、教育も大事な要素になってきます。ご家族が心身ともに豊かになるお手伝いをさせて頂きます。

Back To Top

親の遺産が入ることになりました。有効活用する相談をしても大丈夫ですか?

大丈夫です。 用途に合わせたご提案をさせて頂きます。

Back To Top

個別相談って何をするのですか?

2パターンございます。 1つは、すでに何か問題(塩漬けにしている投資信託がある、高い保険料を何とかしたいなど)を抱えていらっしゃる場合は、その問題は何なのか、またその解決法は何かといった問題解決から始める方法です。 もう1つは、特に問題を感じていないけれども、実際どうなのか現状分析から始める方法です。

Back To Top

FXをやって失敗しました。今度は地道にとは思っているもののどうやってお金を増やしたら良いかわかりません。どうしたら良いでしょう。

セミナーでじっくりご説明しますので、まずは知的武装することに取り組んでみてください。

Back To Top

相談後の皆様は、実際にお金は増えているのでしょうか。

資産運用は10年を最小単位として考えて頂きます。私がプライベート・バンク業務を開始して、まだ10年の歳月は経っていないので、『増えています』とはお答えしかねます。しかし、2015年3月現在 世界の金融市場が好調であるために、クライアント様の資産は現状増えている状況にあります。

Back To Top

相談料は1回、おいくらですか?

個別相談は1回 2時間で1万5千円です。

Back To Top

ページ上部へ戻る